棚田百貨堂~棚田オーナー募集地域紹介サイト

四 国

神在居棚田 高知県梼原町神在居地区

ゆすはらちょう かんざいこ たなだ
募集期間 2月1日~3月半ばごろ
会費 40,010円/1口(1年間)
1区画約150平方メートル
作業内容
田植え 5月中旬
草取り・草刈り 6月中旬~8月中旬
稲刈り 10月初旬~中旬
脱穀 10月末~11月
収穫祭 11月
作業特典

●田植えは参加必須
●他に自由参加の作業やイベントとして、抽選会(4月)、お釈迦様祭り(5月)等がある。
●どの作業も遠方でなかなか足を運べない等理由がある場合は、農家が作業をしてくださるのでその点は心配要りません。

作業特典

白米30kg
●年2回(夏・秋)産地直送品の送付。
●宿泊施設(カントリーハウス)の利用。

アクセス

自家用車
高知道須崎東ICから国道197号経由で、約45km。50分ほど。
公共交通
梼原から高知高陵交通バス高知・須崎行きで5分、バス停「神在居」にて下車、徒歩5分ほど。

ホームページ

梼原町公式WEBサイト
http://www.town.yusuhara.kochi.jp/

周辺マップ 高知県梼原町神在居

神在居の千枚田は、坂本龍馬脱藩の道沿いにあり、多くの観光客が訪れます。1992年からは全国初の棚田オーナー制度を実施している地域でもあり、棚田の保全に一役かています。

そんな、日本全国で一番最初にスタートした「棚田オーナー制度」も、今年で15年目。すっかり定着しました。農家とオーナーによる交流が盛んで、お互い親戚のような間柄になった人もいます。遠くは関東からも作業に訪れる人がおり、依然として人気があります。

問い合わせてみる