棚田百貨堂~棚田オーナー募集地域紹介サイト

東 海

よこね田んぼ 長野県飯田市千代地区

いいだし よこねたんぼ
募集期間 1月1日~3月15日
会費 マイ田んぼオーナー:2万円/パートナー会員:1万5千円/たかね錦(酒米)オーナー:2万円/企業オーナー:5万円 (1年間) 平均27㎡
作業内容
田植え 5月
草刈り・草取り 7月、9月
稲刈り・収穫祭 10月
脱穀 11月
※ その他自由参加の作業やイベントとして、畦塗り、田植え、稲刈り、収穫祭、特典体験イベントなどが行われます。
作業特典 特になし
作業特典

定量5kg~10kg(特典コースによる) 白米(たかね錦(酒米)オーナーの場合は純米酒720mlを3本)

「オーナー体験イベントへ無料招待」(秘境沢登りツアー、釣り大会、自然ふれあい体験教室、アウトドアイベント、星鑑賞会、農業体験、生き物観察、酒蔵見学、新酒の会など ※現地までの交通費は自己負担)

アクセス 自家用車
天龍峡ICから20分
公共交通
天龍峡駅からタクシーで20分
ホームページ

https://chiyo-x.jp/index.html

運営団体 よこね田んぼ保全委員会

 コンビニも信号もなく、満天の星空には天の川も見られる澄んだ空気や、四季折々に色を変える豊かな自然に囲まれた南信州 千代の「よこね田んぼ」は、南信州で唯一「日本の棚田百選」認定を受けた美しい棚田です。
 よこね田んぼでは昔ながらの人の手による稲作を行っています。その手間を惜しまない作業が、次世代を担う子どもたちへ、自信を持って食べさせられる安心・安全な米づくりにつながると信じ活動を続けています。
 一緒に作業をしていただく田んぼオーナーには、楽しい特典を用意しています。今年から、よこね田んぼの米だけで造った限定純米酒がもらえる「たかね錦(酒米)オーナー」も新たに始まりました。

 南信州 千代で、一緒に楽しみながら米をつくり、まだ残る秘境の地をたっぷり満喫してください。

問い合わせてみる